韓国 映像ライブラリー

KBS(韓国放送公社)が保有する膨大なプログラムの中から優れた作品をビデオ化し、韓国の諸相を映像で伝える“韓国 映像ライブラリー”。今回は、要望の高かったバイリンガル版(韓国語/日本語)、さらに日本語字幕入版のシリーズ計3作をリリース。閲覧用、研究・教育用、そして韓国語の“動く教材”として最適です。

※価格は税別です。
※図書館・学校等の公共施設が当ビデオ資料をご購入される場合、「個人視聴用貸与承認」の証明書を発行いたします。
※館内上映等、営利を目的にしない上映にご利用いただけます。
※放映権につきましては、別途ご相談を承ります。


【韓国映像ライブラリー】※発売のみ
映像実録――事件でつづる韓国現代史(全15巻)

VHS/各90分/日本語版/1989年発行
制作:韓国放送公社(KBS)
セット価格:195,000円(税別)

解放後の韓国を待っていたのは新しい歴史の胎動だった。アメリカ軍政から文民政府の樹立、空腹の時代から国民所得1万ドル達成まで、700項目を超える様々な出来事を収録し、韓国現代史のすべてを伝える映像の50年始!
KBS(韓国国営放送)が保有する1万件以上の記録映像から構成したドキュメンタリーの決定版。図書館の閲覧用として、また大学の研究用として最適です。



●シリーズ『儀式と祭礼』

5千年もの時を重ね、悠久の流れに磨き上げられてきた、韓国の様式。
シリーズ『儀式と祭礼』では、礼節を重んじる韓国社会の習慣と、
その凝縮といえるセレモニーの数々を、貴重な映像で紹介します。
現代韓国の理解に役立つ、資料的価値のある連作です。



1.韓国の祭礼 発行:KBS 制作:KBS MEDIA
ジェサ(祭祀)をはじめ祭礼祭事を重んじる韓国。
シリーズ第1弾の本作は、数ある祭礼の中でもジェサの礼法を正確に記録し、民族固有の風習を伝承する貴重なプログラムでもあります。韓国の礼節と伝統文化の教育機関として名高い礼智院で実演した映像に、各界の専門家が考証を加え制作されました。


主な内容
祭祀の起源と意義/紙傍、祝文の書き方/
供え物の陳設方法/ジェサ(祭祀)の順序

出演:カン・ヨンスック(礼智院院長)
   イ・クァンキュ(ソウル大学人学科教授)
   ファン・ヘソン(重要無形文化財 第35号)
言語:日本語/韓国語(2カ国標準)
VHS/60分  本体価格7,800円


2.韓服の着付けとあいさつ 発行:KBS 制作:KBS MEDIA

人びとの暮らしの中で培われる民族固有の礼儀作法。
韓国では、「礼儀は人間の真心を見つけること」とされ、あいさつをはじめとする礼儀作法を尊重してきました。このプログラムは、正しい韓服(ハンポク)の着付けとあいさつの仕方の実演をし、先祖から伝わる礼儀作法を継承していこうと企図されたものです。


主な内容
韓服の着付け―女性の韓服/男性の韓服/子供の韓服
礼服/あいさつの仕方―コンスポプ/ソンチョル

構成:キム・ポンソップ キム・チョンファン
出演:カン・ヨンスック(礼智院院長)
言語:日本語/韓国語(2カ国標準)
VHS/45分  本体価格7,800円


3.韓国の伝統婚礼 発行:KBS 制作:KBS MEDIA

慶尚北道安東郡陶山面は、朝鮮王朝時代の儒学者・李退渓の故郷であり、民俗と儒礼のふる里です。今も行なわれている儒教式の厳格な結婚式を通して、伝統婚礼式のすべてを紹介します。

言語:日本語/韓国語(2カ国標準)
VHS/60分  本体価格7,800円

 





Copyright ? 2001 Yun-do kikaku Limited Liability Company. All Rights Reserved.